Description

An Itroduction of PYUN HYE YOUNG's <ホール = 홀>

 

 

ピョン・ヘヨン『ホール』(書肆侃侃房)は、過去に復讐される男を主人公とした、息詰まるサスペンスである。主人公のオギは、大学で地図学を教えている人物で、名前の明かされない妻と二人暮らしをしている。親族は他に妻の母である義母がいるだけだ。物語はオギが病院で目覚めるところから始まる。

E-Book (2)

Translated Books (17)

News from Abroad (57)

International Events (6)

Report/Texts (14)