Translated Books

We continually collect and provide bibliographic information on overseas publications of Korean literature (translated into over 48 languages).

Japanese(日本語) Book

いいから、あなたの話をしなよ

About the Books

Author
キム・ソヨン
Co-Author
チェ・ナロ , アン・ヒョンジン , イ・セア , ホン・スンヒ , ハ・イェナ , クク・チヘ , ホン・スンウン , タルリ , チョ・ナムジュ , パラン , チョン=パク・ミギョン , ピョン・ギョンミ , チョ=パク・ソニョン , パク・チア , キム・ヨンラン , チョン・ヒョンギョン , イ・ジノク , パク・ミラ , クォン・ヒョンナン , チェ・ミラン , キム・ミギョン , ファン=オ・グミ , ユ・ジヒョン , コ=ウン・グァンスン , ユ・スギョル
Translator
大島 史子
Publisher
アジュマブックス
Published Year
2022
Country
JAPAN City : Tokyo
Classification

literature > Korean Literature > Essay

Original Title
대한민국 페미니스트의 고백
Original Language

Korean(한국어)

Romanization of Original
Daehanmingung peminiseuteuui gobaek
ISBN
9784910276045
Page
352
Volume

About the Author

  • Cho Nam-ju
  • Birth : 1978 ~ -
  • Occupation : Novelist
  • First Name : Nam-ju
  • Family Name : Cho
  • Korean Name : 조남주
  • ISNI : 0000000460558831
  • Works : 46
About the Original Work
More About the Original Work
Descriptions(Languages 1)
  • Japanese(日本語)

20代から60代までのフェミニストによる珠玉のエッセー集!江南でのフェミサイド事件をきっかけにフェミニストたちの声が社会を大きく動かした韓国。しかし女性の日常は具体的に何がどれだけ本当に変わったのか?フェミニスト宣言をしたばかりの者たちは往年のお姉さんたちが今どうしているのか知りたいと言い、一方お姉さんたちは若い世代がどんな過程を経てそんなにも勇敢に激烈に最後までくじけずにフェミニズムを叫び続けているのかを知りたがっていた。 『ハヨンガ』著者チョン・ミギョン、『82年生まれ、キム・ジヨン』著者チョ・ナムジュなど26人が寄稿する得がたい一冊!

Source : https://www.amazon.co.jp/dp/4910276041

Work List
Author Work name
Translation Korean Translation Korean
キム・ソヨン 김서영 被害意識ではない、「被害の経験」だ 피해의식이 아니다, ‘피해의 경험’이다
チェ・ナロ 최나로 さらに汚くなっていきます 더 더러워지는 중입니다
アン・ヒョンジン 안현진 恐れが勇気となって返って来た 두려움은 용기가 되어 돌아왔다
イ・セア 이세아 盗撮を、なぜ愛だと言ったのか 왜 찍히고도 사랑이라고 했나?
ホン・スンヒ 홍승희 クリトリスの感受性 클리토리스 감수성
ハ・イェナ 하예나 ソラネットを退場させた 우리는 소라넷을 아웃시켰다
クク・チヘ 국지혜 メガリア、ウォーマド、そしてヘルフェミ 메갈리아, 워마드 그리고 헬페미
ホン・スンウン 홍승은 ものを言い続けます 계속 말하겠습니다
タルリ 달리 私はあなた。あなたは私たち。 나는 너다, 너는 우리다
チョ・ナムジュ 조남주 娘、母、フェミニスト 딸, 엄마, 페미니스트
パラン 파랑 いいから、あなたの話をしなよ 괜찮아, 너의 이야기를 해
チョン=パク・ミギョン 정박미경 私はフェミニスト、ヒンク族です 나는 페미니스트 힝크족입니다
ピョン・ギョンミ 변경미 一人だった私を支えてくれる人々の間で 홀로인 나를 지지해주는 사람들 사이에서
チョ=パク・ソニョン 조박선영 膳をひっくり返したやつが整え直すのだ! 밥상 뒤엎은 년이 다시 차리는 거여
パク・チア 박지아 運動圏フェミニストの夢、そして勝利 운동권 페미니스트의 꿈 그리고 승리
キム・ヨンラン 김영란 イフ・マーケターによる、羽毛のように軽い告白 이프 마케터의 깃털만큼 가벼운 고백
チョン・ヒョンギョン 전현경 毎日、フェミニズムを目撃している 나는 매일 페미니즘을 목도한다
イ・ジノク 이진옥 揺れ動くフェミニズム、再生するフェミニスト 탄성적인 페미니스트
パク・ミラ 박미라 私たちはどうしてこんなにケンカしたのか 우리는 왜 그토록 불화했는가
クォン・ヒョンナン 권혁란 女に文学を教えてくれる、ですって? 여자에게 문학을 가르쳐 주겠다고요?
チェ・ミラン 제미란 ハサミリチュアル、私は自由を着る 가위 리추얼, 나는 자유를 입는다
キム・ミギョン 김미경 フェミニズムは、我が人生の羅針盤 페미니즘은 내 인생의 나침반
ファン=オ・グミ 황오금희 ひょんなことからフェミニスト 어쩌다 페미니스트
ユ・ジヒョン 유지현 美しきフェミニストとして生きる幸福! 아름다운 여성주의자로 사는 것이 복되도다
コ=ウン・グァンスン 고은광순 62歳、私の人生のフェミニズム 62세 내 인생의 페미니즘
ユ・スギョル 유숙열 やつらが私を爆発させ、 母の再婚が私をフェミニストにした 석삼년의 비밀 놈들이 나를 미치게 했고, 엄마의 재혼이 나를 페미니스트로 만들었다