• Book
    • Japanese
    • Available

    宣陵散策

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    先輩から頼まれたアルバイトとして、自閉症の青年ハン・ドゥウンの世話を一日引き受けることになった主人公。 ハン・ドゥウンの行動に戸惑いながらも一緒に宣陵公園を散策していくうちに、二人の関係にも少しずつ変化が見られ……。 シンプルな文体ながら静かで深い余韻を残す短編を、韓国語の原文と邦訳の両方で楽しむことができる一冊。 Source : https://books.rakuten.co.jp/rb/...
    • Book
    • Japanese
    • Available

    静かな事件

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    あれが私の人生の決定的な場面だったのではないだろうかーー。 ソウルの再開発地区で過ごした少女時代を回想しつつ、忘れかけていた出来事や当時は気付けなかった感情をそっと取り出し、静かに見守る繊細な物語。 Source : https://books.rakuten.co.jp/rb/16055733/
    • Book
    • Japanese
    • Available

    広場

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    朝鮮半島にある二つの国家。朝鮮戦争停戦後、釈放捕虜となった李明俊は、腐敗した南に留まることも硬直した北への帰還も拒み、第三国行きを希望するがーー。 分断された社会の本質に迫り、その対立の狭間で葛藤し続ける人間を描いた、世紀を越えて読まれるロングセラー小説。 作家のことば Source : https://books.rakuten.co.jp/rb/16045548/
    • Book
    • Japanese
    • Available

    クモンカゲ 韓国の小さなよろず屋

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary journals, letters, and travelogues
    誰もが懐かしく 素朴な幸せが蘇る 韓国で3万部のベストセラーエッセイ画集 日本語版に寄せた特別作品を含むオールカラー51点を収録! 「クモンカゲ」とは、昔はどの町にもあった近所の小さな商店を指す韓国語。 今ではコンビニに取って代わられその姿を消しつつある韓国全土のクモンカゲを20年に渡り描き続けてきた、画家イ・ミギョンさんによるエッセイ画集。 2017年に韓国で刊行された本作は英国BBC...
  • ショウコの微笑

    Japan
    / / /
    2018
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    高校の文化交流で日本から韓国へやってきたショウコは、私の家に1週間滞在した。帰国後に送り続けられた彼女の手紙は、高校卒業間近にぷっつり途絶えてしまう。 約十年を経てショウコと再会した私は、彼女がつらい日々を過ごしていたと知る。 表題作のほか時代背景も舞台も異なる多彩な作品を収録。 いずれの作品の登場人物も哀しみ、苦しみを抱えながら他者と対話し、かかわることで、自らの人生に向き合おうとする。...
  • 夜よ、ひらけ

    Japan
    / / /
    2018
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    韓国文学ショートショート きむ ふなセレクション 01 成功した映画監督の「僕」が、ノルウェーに住んでいる旧友Pを約十年ぶりに訪ねて行く三日間を通し、人間の歪んだ欲望と不安、突然迫ってくる人生の破局を描き出した、チョン・ミギョンの代表作。 原題<밤이여, 나뉘어라> Source URL : http://shop.chekccori.tokyo/products/detail/1196
  • 風船を買った

    Japan
    / / /
    2018
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    韓国文学ショートショート きむ ふなセレクション 02 哲学研究者であるものの現実に馴染めない「わたし」とパニック障害を抱える青年J。不安や苦しみを抱きかかえつつ他者や自分自身との和解に至る過程を描いた作品。 原題<풍선을 샀어> Source URL : http://shop.chekccori.tokyo/products/detail/1197
  • 遠足

    Japan
    / / /
    2018
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    韓国文学ショートショート きむ ふなセレクション 03 生意気盛りの息子とおしゃまな娘。海外出張に忙しい夫としっかり者の妻、そして妻の母。 一見満ち足りてみえつつも日々のいらだちや明日への不安と静かに戦う、何気ない日常の一片に眼差しをむけたホームドラマ。 原題<소풍> Source URL : http://shop.chekccori.tokyo/products/detail/1198
  • 原州通信

    Japan
    / / /
    2018
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    韓国文学ショートショート きむ ふなセレクション 05 ぼくの家の近くに作家の朴景利先生が引っ越してきた。先生との関係を大げさに言いふらしたことがきっかけで、思わぬ役回りがぼくのもとに――。 文学界の異端児イ・ギホによる、ユーモアとウィットにあふれる作品。 原題<원주통신> Source URL : http://shop.chekccori.tokyo/products/detail/1200
  • あの夏の修辞法

    Japan
    / / /
    2018
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    非情な現代都市に生きる人間の日常の裏面を、冷徹な観察者の目線で細密に描写するハ・ソンナンが、本格的な都市化へと向かう70年代初頭の韓国の姿を、自らの分身とも思える少女の目を通して描き出した作品。 原題<그 여름의 수사법> Source URL : http://shop.chekccori.tokyo/products/detail/1199

Pages