• Book
    • Japanese
    • Available

    中央駅

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    韓国文壇界、新進気鋭の若手作家による長編小説! 日経新聞に書評掲載など、 国内でも反響の大きかった 『娘について』の著者、キム・ヘジンが、 絶望の淵に立つ男女の愛を描き出す…本邦初訳! これがどん底だと思ってるでしょ。 違うよ。底なんてない。 底まで来たと思った瞬間、 さらに下へと転げ落ちるの―― (本文より) 路上生活者となった若い男、同じく路上で暮らしながら、 毎晩、...
    • Book
    • Japanese

    マザー・テレサのいる動物病院 (はじめて読むじんぶん童話シリーズ)

    Japan
    / / /
    2015
    / Literature - Korean literature - Children and Adolescents
    人の心だって目に見えないのに、動物の心なんて、わかるわけないよ! 飼っていた犬さえも、まるでゲームのアイテムのように、何のためらいもなく捨ててしまったゲーム中毒の少年、デチョル。偶然、動物病院の院長、テレサおばさんに出会い、傷ついた動物たちの治療や、捨て犬を救助する仕事を手伝いながら、生命の大切さ、共に生きること、人を助けることの喜びを学んでいきます。 マザー・テレサの生き方を通して学ぶ、...
    • Book
    • Japanese

    トルストイのいる古本屋 (はじめて読むじんぶん童話シリーズ)

    Japan
    / / /
    2015
    / Literature - Korean literature - Children and Adolescents
    私だけいつも我慢しろっていうの? ずっと我慢してきたけど、何も変わらなかったよ ウンビョルは、忙しい両親の代わりに家事をし、下校時に雨が降ると親が迎えに来る友人を横目に独り濡れながら帰宅します。 食事はファストフードのハンバーガー。 不摂生な生活をしているうちに太ってしまい、自転車にも乗れず友だちにからかわれ… トルストイおじいさんに出会い、本が大好きになって、...
    • Book
    • Japanese

    アリストテレスのいる薬屋 (はじめて読むじんぶん童話シリ-ズ)

    Japan
    / / /
    2015
    / Literature - Korean literature - Children and Adolescents
    そんなにぼくがにくいなら、捨てちゃえよ! 勉強のできる親孝行なジョンウを育てればいいだろう! ふたごの弟ジョンウより体が小さく、勉強もできないソンウ。 ジョンウといつも比べられて「かんしゃく大魔王」というあだ名まで 付けられますが、アリストテレスおじさんと友だちになることで、 周りの人と仲良くし、心から幸せになれる方法を学んでいきます。 アリストテレスがやってきた!...
    • Book
    • Japanese

    ソクラテスのいるサッカー部 (はじめて読むじんぶん童話シリーズ)

    Japan
    / / /
    2015
    / Literature - Korean literature - Children and Adolescents
    試合をしたら、絶対に勝たなければならない。 世の中は一等だけ記憶するじゃないか! 世界的なサッカー選手になりたいトンヨニ。 サッカーの練習が上手くいかなければ、新しいスパイクとサッカーボールを買うことで気分転換します。 ある日、サッカー部の監督としてトンヨニの前にソクラテスが現れた! トンヨニはソクラテス監督とのサッカー授業を通して、うわべだけでない本当の実力を身につける方法、...
    • Book
    • Japanese

    シェイクスピアのいる文房具店 (はじめて読むじんぶん童話シリーズ)

    Japan
    / / /
    2015
    / Literature - Korean literature - Children and Adolescents
    想像力はマジックのようなもの。 人生は想像力しだいで、どんなふうにも変えられる! 父親が仕事をなくして笑いがとだえたビンナムの家族。 家の事情と友だちの問題で悩みを抱えていたビンナムが、シェイクスピアと親しくなって困難な状況を乗りこえ、夢をかなえていく想像力の力を学んでいきます。 シェイクスピアがやってきた! 悩める子どもたちと、いっしょに考えるために! 韓国でベストセラーの児童書です!!...
    • Book
    • Japanese
    • Available

    韓国人のこころとくらし

    Japan
    / / /
    2019
    / Social sciences - Social and cultural circumstances - Social and cultural circumstances in Korea
    日々移り変わる世相に表れた韓国人らしさ 誰もが身近に経験したり感じたりするテーマから切り取られた、 韓国人の「こころ」と「くらし」。 韓国人とはどんな人たちなのか、 どのようにものを考えているのか── ありのままの韓国人の心の中を解き明かす。 Source : https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784779125768
    • Book
    • Japanese
    • Available

    高句麗建国物語

    Japan
    / / /
    2019
    / History - Asia - Korea
    韓流ドラマ「太王四神紀」の「朱蒙」でも知られる高句麗の建国神話を、『三国史記高句麗本紀』を読み込むことによって、神話と事実を再構成し、新しい建国像を描く歴史物語。古代韓国史へ誘う。 目次 : 第1章 天帝の孫・朱蒙、高句麗を建国(王子・朱蒙、東扶余を去る/ 毛屯谷に入り三人の族長を得る ほか)/ 第2章 朱蒙が死去し、瑠璃王が即位(朱蒙は高潔な死を迎え瑠璃が王となる/ 沸流と温祚、南方へ下る ...
  • 小説 大院君 雲峴宮の春

    Japan
    / / /
    2016
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    “韓国の芥川龍之介”と言われた作家の新聞小説の傑作!19世紀後半、朝鮮王朝末期の内憂外患の緊迫した時期に、国王の実父大院君は高宗の摂政として権力を揮るった。本書は、若き日の興宣君があえて官職を辞し、市中の無頼となって、蔑まれ、貧困に甘んじた時代を経てようやく“春”をつかむまでの物語。人間的葛藤と当代の腐敗した朝鮮社会の鋭い矛盾を映し出した歴史小説。 (「BOOK」データベースより)
  • 世界の宗教―ユダヤ教・キリスト教・イスラム教・ヒンズー教・仏教・儒教・その他

    Japan
    / / /
    2007
    / Religion
    世界各地の紛争の底流にある国家間、民族間の対立―。宗教の中に潜む文明の衝突と対立の根源を分かりやすく解説。宗教を知らずして現代は語れない。

Pages