• Book
    • Japanese
    • Available

    回復する人間

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    李箱文学賞、マン・ブッカー国際賞受賞作家による珠玉の短篇集 痛みがあってこそ回復がある 大切な人の死や自らの病、家族との不和など、痛みを抱え絶望の淵でうずくまる人間が一筋の光を見出し、ふたたび静かに歩みだす姿を描く。 『菜食主義者』でアジア人初のマン・ブッカー国際賞を受賞し、『すべての、白いものたちの』も同賞の最終候補になった韓国の作家ハン・ガン。本書は、...