• Article
    • Chinese

    書展吹韓流 《金智英》作者趙南柱將來台

    /
    2019/12/24
    不只流行樂、影視掀起韓流,台灣的書市也引進愈來愈多的韓國書籍。明年初2月2日到9日的台北國際書展,韓國將第二度成為主題國,將以「K-Style」為主題,包含電影《82年生的金智英》原著小說作者趙南柱等12位韓國作家將來台與讀者見面。趙南柱也特地寫了一段話給台灣讀者:「我的書向來比我快、比我勇敢,我只能緊跟在後,很期待見到台灣的讀者們!」(..)
    • Article
    • Japanese

    海外&日本文学でチョイス! 2019年、読み逃せない話題の本20

    Japan
    / /
    2019/12/28
    2019年も時代を映した物語が日本で、海外で、数々生まれた。そこにあるのは物語でありながら私たちの現実でもある。年末年始に読んでおきたい20冊を、本読みのプロが厳選。時代が変わる前にチェック! 『エル・ジャポン』2月号より。
    • Article
    • Japanese

    文学なら世界はONE TEAM!?2019年の海外小説ベスト12

    Japan
    / /
    2019.12.29.
    今年、海外の翻訳文学で売れに売れたものといったら、韓国文学でしょう。2018年後半に刊行されたチョ・ナムジュの『82年生まれ、キム・ジヨン』(斎藤真理子/訳)が、最近の翻訳文学では「爆発的」といっていい15万部超のヒット。初版は慎ましく4千部、しかし刷りに刷りを重ね、今年、渋谷のスクランブル交差点に建つビルに、本書の電光掲示広告が流れるのを見たときには、わたしは深い深い感慨に打たれました。(...)
    • Book
    • Chinese

    作家 : 总第607 期2019

    China
    / / /
    2019
    / Literature - Periodicals
    • Article
    • Spanish

    Libro de superventas levanta oleada feminista coreana

    Mexico
    / /
    December 24, 2019
    La surcoreana Cho Nam-joo, se ha convertido en uno de los referentes de la literatura feminista asiática y en un éxito de ventas con su reciente novela Kim Ji-young, nacida en 1982, su primera novela traducida al español bajo el sello de Alfaguara. La novela aborda la historia de Kim Ji-young, una...
    • Article
    • Japanese

    彼女のことを大切に守ってくれる彼氏は、彼女の手足をもぎとる人だった

    Japan
    / /
    December 22, 2019
    今から10年ほど前の大学時代、韓国人の友達がいました。彼女は大学卒業後、就職のため韓国に戻ったのですが、しばらくして、「やっぱ、日本に戻ろうっかな」と言うようになりました。 彼女はそのとき、「日本の方がまだ暮らしやすい。韓国は男尊女卑がひどい」と言っていたのですが、正直、私は韓国の文化についてはあまり理解できていませんでした。韓国の男尊女卑を知ることになったのは、それからしばらく経ったあと、韓国のフェミニズム本がたくさん日本でも発売されてからのことです。 2018年~2019年は、日本で数々の韓国フェミニズム本が出版されました。とくに『私たちにはことばが必要だ フェミニストは黙らない』(イ・...
    • Article
    • English

    Dozens of foreign authors to attend Taipei exhibition

    Taiwan
    / /
    December 24, 2019
    Dozens of international authors are to attend the Taipei International Book Exhibition from Feb. 4 to 9, the Taipei Book Fair Foundation said yesterday. Twelve authors are to attend from South Korea, the event’s guest of honor, the foundation said. They include Kim Young-ha, whose style has been...
    • Article
    • English

    2020 Taipei book fair to promote 'Korean-Style'

    Taiwan
    / /
    December 25, 2019
    TAIPEI (Taiwan News) — Notable Korean authors are expected to visit Taiwan for the 2020 Taipei International Book Exhibition (TiBE) scheduled for February, as South Korea has been named the “guest of honor” for the 28th edition of the book fair. Organized by the Ministry of Culture (MOC) and Taipei...
    • Article
    • Chinese

    希望有更多「不合作」的女性,去填平陷阱 | 有話說

    Taiwan
    / /
    December 17, 2019
    原標題:希望有更多「不合作」的女性,去填平陷阱 | 有話說 活動中,我們選出了五位讀者並寄出《她的名字是》一書。 他們中,有女性議題的長期關注者,為探究女性的共通感而來;有遭受父輩壓力的年輕女性,在書中看到自己的影子;有質疑身邊「陷阱」的寫作愛好者,瞥見東亞文化圈女性研究的共性......這本書在他們心中掀起了怎樣的波瀾?文字的力量,又給了他們何種啟發? 期待分:8.0 讀後分:8.3 讀過《女性貧困》和《黑箱》,算是對當代日本女性的一個微縮觀照,因而更好奇韓國女性身處何種鬥爭情景。 ——余霜仁
    • Article
    • ​Indonesian

    Rekomendasi Buku Akhir Pekan

    Indonesia
    / /
    November 29, 2019
    Jelang akhir pekan, detikHOT kembali merangkum daftar buku bacaan bagi pembaca setia. Di penghujung bulan November, ada novel 'Kim Ji-Yeong Lahir Tahun 1982' versi bahasa Indonesia hingga 'Negeri Senja' karya Seno Gumira Ajidarma. Ada apa saja di daftar rekomendasi buku akhir pekan? Berikut di...

Pages