• Article
    • Japanese

    空前の“K-文学”ブーム! ソウルの街の光と影を映し出す小説4選。

    Japan
    / /
    June 19, 2020
    空前の韓国文学ブームが起きている。数年前から複数の出版社が韓国文学シリーズを創刊し、刊行点数が飛躍的に増加。書店でも目立つ場所に並ぶ。2019年には『82年生まれ、キム・ジヨン』の邦訳版が、発売1年で15万部というヒットを記録した。ブームの先陣を切った出版社、クオンを立ち上げた金承福は「韓流ドラマ、K-POPの次に来るのはK-文学だと思っていました」と胸を張る。そこで、ソウルが描かれたお薦めの小説を挙げてもらった。1970年代から現在まで、この街の姿をリアルに伝える4作だ。
    • Article
    • Japanese

    東アジアのLGBT文学 赤松美和子・選

    Japan
    / /
    March 1, 2020
    去年5月に台湾ではアジアで初めて同性婚が合法化された。台湾文学も大いに貢献したと私は思っている。四半世紀も前からLGBTを語る言葉と空間を創造し続け、LGBT文化を醸成してきたのだから。台湾LGBT文学は、必読の白先勇『孽子(げっし)』(陳正醍訳、国書刊行会)をはじめ、日本でも多く翻訳されている。
    • Book
    • Japanese
    • English
    • Chinese
    • French
    • German
    • Spanish

    중앙역

    Republic of Korea
    / /
    2014
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction

    Japanese : 中央駅Rights Sold

    English : Central Station

    Chinese : 中央站

    French : Gare centrale

    German : Hauptbahnhof

    Spanish : Estación central

    • Book
    • French

    아로와 완전한 세계

    Republic of Korea
    / /
    2004
    / Literature - Korean literature - Children and Adolescents

    French : Aro et le Monde parfait