• Article
    • Japanese

    stay home中にオススメの韓国文学一挙紹介! 「セウォル号以後文学」の魅力とは?〈AERA〉

    Japan
    / /
    May 15, 2020
    「stay home」が推奨されているいまこの機会に、人気の韓国文学に触れてみるのはいかが。AERA 2020年5月18日号掲載の記事で、ポップなSFから重厚な歴史ものまで、韓国のいまと歴史が見える12冊を紹介する。
    • Book
    • Japanese
    • Available

    中央駅

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    韓国文壇界、新進気鋭の若手作家による長編小説! 日経新聞に書評掲載など、 国内でも反響の大きかった 『娘について』の著者、キム・ヘジンが、 絶望の淵に立つ男女の愛を描き出す…本邦初訳! これがどん底だと思ってるでしょ。 違うよ。底なんてない。 底まで来たと思った瞬間、 さらに下へと転げ落ちるの―― (本文より) 路上生活者となった若い男、同じく路上で暮らしながら、 毎晩、...
  • 娘について

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    私の育て方が悪かったんですよね 「普通」の幸せに背を向ける娘にいらだつ「私」。 ありのままの自分を認めてと訴える「娘」と、その「彼女」。 ひりひりするような三人の共同生活に、やがて、いくつかの事件が起こる。 韓国文学の新シリーズ「となりの国のものがたり」第2弾!! Source URL : https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784750515687