• Article
    • Japanese

    中央駅…キム・ヘジン著

    Japan
    / /
    January 19, 2020
    ホームレスとして生きる。それは過去を捨て未来を諦め、今日一日の食物と寝場所を求めて、ただ現在が過ぎて行くのに耐え続けることだ。ソウル駅を思わせる「中央駅」。その広場に居着いた「俺」と、病んだ「女」とのひと夏の路上の恋は、だから全ての文章が現在形で描かれていく。
    • Book
    • Japanese

    中央駅

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    韓国文壇界、新進気鋭の若手作家による長編小説! 日経新聞に書評掲載など、 国内でも反響の大きかった 『娘について』の著者、キム・ヘジンが、 絶望の淵に立つ男女の愛を描き出す…本邦初訳! これがどん底だと思ってるでしょ。 違うよ。底なんてない。 底まで来たと思った瞬間、 さらに下へと転げ落ちるの―― (本文より) 路上生活者となった若い男、同じく路上で暮らしながら、 毎晩、...
    • Book Review
    • Japanese

    『中央駅』キム・ヘジン著【「本が好き!」レビュー】

    Japan
    /
    November 22, 2019

    都市の中心にある中央駅は、改築工事の真っただ中にありました。古い駅舎を壊し、新しい駅舎を建て、古い駅舎は博物館に生まれ変わります。夜になるとライトアップされ放置される工事現場。だからこそそこは、路上生活者たちのねぐらとなっていました。

    路上生活者となった若い男と、同じく路上で生活する、アル中で病気持ちの年配の女。その取り合わせを聞くだけで何とも切ない思いになるのは、間違いなく彼らが社会の一番底辺にいる人たちだからです。

    私も仕事柄、過去に路上生活をしたことのある人と、何人か関わったことがあります。彼らに共通して感じたのは、...

    • Article
    • Japanese

    韓国文学界の逸材が<格差社会>の現実を描いた小説『中央駅』が11月12日に彩流社より発売

    Japan
    / /
    November 11, 2019
    。日本でも拡がる「貧困」を連想させる小説 K-BOOKフェスティバルでも好評! 彩流社では、韓国文学界の逸材キム・ヘジンによる小説『中央駅』を11月12日(火)に刊行します。 『82年生まれ、キム・ジヨン』(筑摩書房)や『私は私のままで生きることにした』(ワニブックス)など、ヒットが続く韓国文学。たくさんの人の共感を呼んだ大きなテーマとして<フェミニズム>がありますが、今回刊行する『中央駅』のテーマは日本でも問題になっている<貧困>。先日、東京・台東区の「ホームレスの避難所受け入れ拒否」が問題になったように、日本でも<貧困>や<格差>は大きな関心事になっています。
  • 娘について

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    私の育て方が悪かったんですよね 「普通」の幸せに背を向ける娘にいらだつ「私」。 ありのままの自分を認めてと訴える「娘」と、その「彼女」。 ひりひりするような三人の共同生活に、やがて、いくつかの事件が起こる。 韓国文学の新シリーズ「となりの国のものがたり」第2弾!! Source URL : https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784750515687
    • Writer

    Kim Hye-jin

    1983 ~
    /
    Novelist
    / First Name:
    Hye-jin
    / Family Name:
    Kim
    / ISNI:
    • Book
    • Japanese
    • English
    • Chinese
    • French
    • German
    • Spanish

    중앙역

    Republic of Korea
    / /
    2014
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction

    Japanese : 中央駅Rights Sold

    English : Central Station

    Chinese : 中央站

    French : Gare centrale

    German : Hauptbahnhof

    Spanish : Estación central

    • Book
    • French

    아로와 완전한 세계

    Republic of Korea
    / /
    2004
    / Literature - Korean literature - Children and Adolescents

    French : Aro et le Monde parfait

Pages