• Book
    • Japanese
    • Available

    呉圭原詩選集 私の頭の中まで入ってきた泥棒

    Japan
    / / /
    2020
    / Literature - Korean literature - Contemporary poetry
    呉圭原の詩と詩論は、韓国詩壇にとって常に驚異だった―― 年代ごとの代表作から辞世まで70作を収めた詩選集 「漢江の奇跡」と呼ばれた高度成長期。韓国の人々が豊かな生活を夢見ていた時、呉圭原は奇抜な表現で資本主義の虚妄をついた。 ウィットとユーモアで時代を軽やかに駆け抜けた詩人の軌跡を追う、日本オリジナルの詩選集。 詳細な年譜付き。 Source : https://www.amazon.co.jp...
    • Book
    • Japanese
    • Available

    私たち皆のチョン・グィボ

    Japan
    / / /
    2020
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    死後にその名を知られるようになった伝説の画家、チョン・グィボ。 美術専門出版社の依頼で彼の評伝執筆に取りかかった「私」は、その足跡をたどって取材を重ねるうちに不思議な世界に迷い込む…… 原題<우리 모두의 정귀보> Source : https://www.amazon.co.jp/
    • Book
    • Japanese
    • Available

    私の生のアリバイ

    Japan
    / / /
    2020
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    「私は知らない。本当に、私がテリムについて知っていることはそれほど多くない。そして、私はテリムを知っている」 80年代の光州をともに過ごした旧友をめぐる4つの陳述。 社会から疎外された人々の姿と貧困の問題を見つめ続けたコン・ソノクが描く、様々なかたちの「愛」の有無。 原題<내 생의 알리바이> Source : https://www.amazon.co.jp/
    • Book
    • Japanese
    • Available

    静かな事件

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    あれが私の人生の決定的な場面だったのではないだろうか――。 ソウルの再開発地区で過ごした少女時代を回想しつつ、忘れかけていた出来事や当時は気付けなかった感情をそっと取り出し、静かに見守る繊細な物語。 Source : https://www.amazon.co.jp/%E9%9D%99%E3%81%8B%E3%81%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6-%E3%83%9A%E3%82%AF%...
    • Book
    • Japanese
    • Available

    宣陵散策

    Japan
    / / /
    2019
    / - Korean literature - Contemporary fiction
    先輩から頼まれたアルバイトとして、自閉症の青年ハン・ドゥウンの世話を一日引き受けることになった主人公。 ハン・ドゥウンの行動に戸惑いながらも一緒に宣陵公園を散策していくうちに、二人の関係にも少しずつ変化が見られ……。 シンプルな文体ながら静かで深い余韻を残す短編を、韓国語の原文と邦訳の両方で楽しむことができる一冊。 【韓国文学ショートショート きむ ふなセレクション】 翻訳家きむ...
    • Book
    • Japanese
    • Available

    サパにて

    Japan
    / / /
    2020
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    時代に翻弄され癒しがたい傷を互いに負わせたまま、二人の間に時が流れた。 一年に一度、タブーを超えた愛が許されるベトナムのラブマーケットを舞台に描かれる、愛の行く末。 「僕はこれから何を待って、どんな力で生きていけばいいのだろう」 原題<사파에서> Source : https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784904855980
    • Book
    • Japanese
    • Available

    宣陵散策

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    先輩から頼まれたアルバイトとして、自閉症の青年ハン・ドゥウンの世話を一日引き受けることになった主人公。 ハン・ドゥウンの行動に戸惑いながらも一緒に宣陵公園を散策していくうちに、二人の関係にも少しずつ変化が見られ……。 シンプルな文体ながら静かで深い余韻を残す短編を、韓国語の原文と邦訳の両方で楽しむことができる一冊。 Source : https://books.rakuten.co.jp/rb/...
    • Book
    • Japanese
    • Available

    静かな事件

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    あれが私の人生の決定的な場面だったのではないだろうかーー。 ソウルの再開発地区で過ごした少女時代を回想しつつ、忘れかけていた出来事や当時は気付けなかった感情をそっと取り出し、静かに見守る繊細な物語。 Source : https://books.rakuten.co.jp/rb/16055733/
    • Book
    • Japanese
    • Available

    広場

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    朝鮮半島にある二つの国家。朝鮮戦争停戦後、釈放捕虜となった李明俊は、腐敗した南に留まることも硬直した北への帰還も拒み、第三国行きを希望するがーー。 分断された社会の本質に迫り、その対立の狭間で葛藤し続ける人間を描いた、世紀を越えて読まれるロングセラー小説。 作家のことば Source : https://books.rakuten.co.jp/rb/16045548/
    • Book
    • Japanese
    • Available

    クモンカゲ 韓国の小さなよろず屋

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary journals, letters, and travelogues
    誰もが懐かしく 素朴な幸せが蘇る 韓国で3万部のベストセラーエッセイ画集 日本語版に寄せた特別作品を含むオールカラー51点を収録! 「クモンカゲ」とは、昔はどの町にもあった近所の小さな商店を指す韓国語。 今ではコンビニに取って代わられその姿を消しつつある韓国全土のクモンカゲを20年に渡り描き続けてきた、画家イ・ミギョンさんによるエッセイ画集。 2017年に韓国で刊行された本作は英国BBC...

Pages