Share
  • Book
  • Japanese

鳥のおくりもの

Description

朴正煕政権時代の1969年、地方の小さな町で祖母と年頃の叔母、間借人らと暮らす12歳の少女ジニは、不幸な生いたちから幼くして人生を悟るようになってしまう。大人の心を見抜く彼女は、「見る私」と「見せる私」に自分を分離し演じ分け、身近な人たちの人生の“秘密”をひとり冷めた目で観察していく。一体ジニは、大人たちのどんな“生”を見たのか?なぜ彼女は12歳で成長することを止めたのか?本作品は30代半ばを過ぎたジニが語り手「私」として、当時を回想する小説である。現代韓国文学をリードする作家の代表作。

 

Source : https://www.hmv.co.jp/artist_%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%92%E3%82%AE%E3%83%A7%E3%83%B3_000000000818982/item_%E9%B3%A5%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%8F%E3%82%8A%E3%82%82%E3%81%AE-%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E6%96%87%E5%AD%A6%E9%A4%A8%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA_10384294

About the Author

Original Books (1)

Library Catalogue (2)

E-Book (2)

Translated Books (42)

News from Abroad (51)

International Events (12)

Book Reviews (11)

Book Proposals (3)

Videos (2)

LTI Korea Library Holdings