Share
  • Book
  • Japanese

高句麗建国物語

Description

韓流ドラマ「太王四神紀」の「朱蒙」でも知られる高句麗の建国神話を、『三国史記高句麗本紀』を読み込むことによって、神話と事実を再構成し、新しい建国像を描く歴史物語。古代韓国史へ誘う。
 
目次 : 第1章 天帝の孫・朱蒙、高句麗を建国(王子・朱蒙、東扶余を去る/ 毛屯谷に入り三人の族長を得る ほか)/ 第2章 朱蒙が死去し、瑠璃王が即位(朱蒙は高潔な死を迎え瑠璃が王となる/ 沸流と温祚、南方へ下る ほか)/ 第3章 大武神王即位と朱蒙神話の体系化(瑠璃王が逝去し大武神王が王位に就く/ 朱蒙の祠堂、東盟王廟を設置する ほか)/ 第4章 朱蒙神話の完成と神話時代の終焉(東扶余神話を受け入れ、朱蒙神話が完成する/ 国家体制を整備し王権を強化する ほか)/ 参考資料(扶余東明神話/ 高句麗朱蒙神話)
 

About the Author

LTI Korea Library Holdings