Share
  • Book
  • Japanese

別れの谷

Description

「わたしのことを記憶しつづけていてください」

 

夢から覚めたとき、それは見捨てられた駅が話しかけてきたのだと思った。この小説はそんなふうにして生まれた。

だから、二人の男、それから二人の女をめぐるエピソードより成るこの小説の本当の主人公はあの簡易駅なのだ。

「別れの谷」という悲しき名を背負ってそこに生まれた駅は、もはや皆からは忘れられ、跡すら残すことなく、 ひとり消え去ろうとしている…… ( 作者のことばより )

 

Source URL : https://www.honyaclub.com/shop/goods/goods.aspx?goods=19342362

Original Books (1)

Library Catalogue (1)

E-Book (1)

Translated Books (23)

News from Abroad (15)

International Events (7)

Book Reviews (6)

Videos (2)

LTI Korea Library Holdings