E-News

We provide news about Korean writers and works from all around the world.

Japanese(日本語) Article

特集翻訳小説 最新翻訳小説地図

About the Article

Article
http://gunzo.kodansha.co.jp/55737/58676.html
Journal
群像
Issued Date
May 07, 2020
Page
-
Language
Japanese(日本語)
Country
JAPAN
City
-
Book
ひとり , フィフティ・ピープル , すべての、白いものたちの , 回復する人間 , 惨憺たる光 , モンスーン , 中央駅 , ダブル サイドA , ダブル サイドB , 誰にでも親切な教会のお兄さんカン・ミノ
Writer
Kim Hye-jin , Kim Soom , Baik Sou Linne , Lee Kiho , Park Min-gyu , Pyun Hye Young , Chung Serang , Han Kang
Translator
斎藤真理子,カン・バンファ,斎藤 真理子,岡裕美,姜信子,生田美保

About the Author

  • Han Kang
  • Birth : 1970 ~ -
  • Occupation : Novelist
  • First Name : Kang
  • Family Name : Han
  • Korean Name : 한강
  • ISNI : 0000000054537103
  • WORKS : 90
Descriptions - 1 Languages
  • Japanese(日本語)

創作 小林エリカ「脱皮」 リービ英雄「文字の高原」 不妊治療に励む理科教師。死を待つ老人。何かを手放したい少女たち。災厄のなかで、生への希望が試される。時代の危機にこたえる、新たな小説が誕生した。小林エリカの創作「脱皮」。 チベットの高原にある寺院にたどり着いた「かれ」は、奇妙な体験をする。言語と言語、大陸と大陸、国と国、そして人と人の狭間から生まれる、文学の現在地。リービ英雄の創作「文字の高原」。 新連載 福嶋亮大「ハロー、ユーラシア」 諏訪部浩一「薄れゆく境界線――現代アメリカ小説探訪」 世界の秩序が変わりつつあるいま、「ユーラシア」の存在がふたたび浮上している。来たるべき世界を幻視する、批評の冒険。福嶋亮大の「ハロー、ユーラシア」。グローバル化で「アメリカ」自体の輪郭がぼやけていくなか、近代の産物たる「小説」はどう時代に応接してきたのか――「アメリカ」の新しい「見取り図」。諏訪部浩一の「薄れゆく境界線――現代アメリカ小説探訪」。

Translated Books186 See more

  • Turkish(Türkçe) Book Available
    Çukur
    Pyun Hye-young / 편혜영 / 2021
  • Turkish(Türkçe) Book Available
    ÖZÜR DİLERİZ
    Lee Kiho / 이기호 / 2021
  • Chinese(汉语) Book Available
    最後一個人
    金息 / 김숨 / 2021

E-News1185 See more