LTI Korea Library continues to collect and provide bibliographies of Korean books translated and published in more than 40 languages worldwide.
한국문학번역원 부설 번역전문도서관은 전 세계 40개 이상 언어로 번역되어 세계 곳곳에서 출간된 한국도서 번역서지 정보를 지속적으로 수집하여 제공하고 있습니다.
Excel Download

Pages

    • Book
    • Russian
    • Available

    Очень одинокий человекa

    Russia
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    Книга «Очень одинокий человек» — седьмой сборник рассказов писательницы, названной крестной матерью современной корейской литературы. Как пишет сама Пак Вансо в своем предисловии: «С точки зрения...
    • Book
    • Polish
    • Available

    Pieśń ziemi

    Poland
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    W rzeczach po swoim zmarłym na raka płuc bracie Kang Sang-ho odkrywa pośmiertne zapiski. Żeby dokończyć dzieło brata przedstawiające niepoznanane dotąd cele podróży, Kang Sang-ho razem z pracownikiem...
    • Book
    • Lithuanian
    • Available

    Prašau, pasirūpink mama

    Lithuania
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    Giliai kiekvienos šeimos širdy glūdi daugybė užmirštų pasiaukojimų. Kai pagrindinėje Seulo metro stotyje lyg į vandenį prapuola 69–erių Pak Sonjo, jos vyras ir vaikai nieko nelaukdami imasi paieškų...
  • 娘について

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    私の育て方が悪かったんですよね 「普通」の幸せに背を向ける娘にいらだつ「私」。 ありのままの自分を認めてと訴える「娘」と、その「彼女」。 ひりひりするような三人の共同生活に、やがて、いくつかの事件が起こる。 韓国文学の新シリーズ「となりの国のものがたり」第2弾!! Source URL : https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784750515687
  • 白仮面

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    暗躍する怪盗"白仮面"の脅威、南海の孤島での大冒険、名探偵・劉不亂が挑む二つの難事件。牧歌的な世界観とスリリングな物語展開で読者を魅了する、韓国推理小説の始祖が描くジュブナイル・ミステリの白眉! Source : http://ronso.co.jp/book/%E7%99%BD%E4%BB%AE%E9%9D%A2/
    • Book
    • Japanese
    • Available

    種の起源

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary fiction
    25歳の法学部生ユジンはその朝血の匂いで目覚めた。すぐに外泊中の義兄から電話があり「夜中に母のジウォンから着信があったようだが、家の様子は大丈夫か?」と尋ねられる。自分が全身血だらけなのに気づいたユジンは床の赤い足跡をたどり、階段の下に広がる血の池に母の死体を発見する…時々発作で記憶障害が起きる彼には前夜の記憶がない。母が自分の名前を呼ぶ声だけはかすかに覚えているが…母を殺したのは自分なのか?...
    • Book
    • Japanese
    • Available

    高句麗建国物語

    Japan
    / / /
    2019
    / History - Asia - Korea
    韓流ドラマ「太王四神紀」の「朱蒙」でも知られる高句麗の建国神話を、『三国史記高句麗本紀』を読み込むことによって、神話と事実を再構成し、新しい建国像を描く歴史物語。古代韓国史へ誘う。 目次 : 第1章 天帝の孫・朱蒙、高句麗を建国(王子・朱蒙、東扶余を去る/ 毛屯谷に入り三人の族長を得る ほか)/ 第2章 朱蒙が死去し、瑠璃王が即位(朱蒙は高潔な死を迎え瑠璃が王となる/ 沸流と温祚、南方へ下る ...
    • Book
    • Japanese
    • Available

    トラウマ文学館: ひどすぎるけど無視できない12の物語

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Anthology of Contemporary Fiction
    誰しも、子供の頃などに読んで、トラウマのようになってしまっている物語があるもの。タイトルも作者も忘れてしまっても、物語の肝心なところは、忘れようにも忘れられない。そして、もしかすると、それを読んだことが、今の自分に大きく影響しているのかもしれない…。そんな物語ばかりが集めてある文学館。ここを訪れてしまったら、出てくるときには、もう前と同じ自分ではいられない…。 Source : https://...
    • Book
    • Japanese
    • Available

    絶望書店: 夢をあきらめた9人が出会った物語

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Mixed genres
    夢をあきらめるのは、よくないこと? かつて思うように生きられなかった書店主が、古今東西「夢のあきらめ方」にまつわる物語を集めました。叶わぬ夢の痛みに贈る、絶望に効くアンソロジー。 夢をあきらめるのは、よくないことですか? 古今東西から「夢のあきらめ方」にまつわる物語を集めたアンソロジー。 夢をあきらめた人へ、夢をあきらめようとしている人へ、そして夢をもつことさえできなかった人へ……。...
    • Book
    • Japanese
    • Available

    クモンカゲ 韓国の小さなよろず屋

    Japan
    / / /
    2019
    / Literature - Korean literature - Contemporary journals, letters, and travelogues
    誰もが懐かしく 素朴な幸せが蘇る 韓国で3万部のベストセラーエッセイ画集 日本語版に寄せた特別作品を含むオールカラー51点を収録! 「クモンカゲ」とは、昔はどの町にもあった近所の小さな商店を指す韓国語。 今ではコンビニに取って代わられその姿を消しつつある韓国全土のクモンカゲを20年に渡り描き続けてきた、画家イ・ミギョンさんによるエッセイ画集。 2017年に韓国で刊行された本作は英国BBC...

Pages